BLINKER 札幌 パーソナルジム プライベートジム

Trainer Blog

トレーナー日記

パーソナルトレーナーが色々なダイエットについて解説!!
ファステング編

fasting(ファスティング)

ファスティングとは基本的に【準備期】【ファスティング期】【回復期】の3つのフェーズがあります。 ファスティングは色々なやり方があります。14日・3日・1日など期間も様々です。このページでは3日で行うファスティングについて話していきます。 3日ファスティングといっても【準備期】2日・【ファスティング期】3日・【回復期】2日の計7日で行うファスティングとなります。

    準備期

  • 高たんぱく、高脂質を避けて植物からの酵素をたくさん摂りましょう。
  • 食品添加物を摂らないよう、コンビニや外食は控えましょう。
  • 【ファスティング期】に向けて、夕食は早めに済ませて寝ましょう。

    ファスティング期

  • 朝は酵素ドリンクを水に薄めて飲みましょう。
  • 昼と夜は高たんぱく、高脂質は控えて、梅干しを入れたおかゆなど添加物のない消化にいいものを食べましょう。野菜類も忘れずに
  • 1日を通して水を最低でも2Lは飲むようにしましょう!!

    回復期

  • 具のないお味噌汁や、少し味のついたおかゆなどや野菜類を中心に食事していきます。
  • フレッシュジュースやスムージーなど、手作りのものがオススメです。
  • 急に元の食事に戻すと不調になったり、リバウンドしやすいからだになってしまいます。回復期が終わるまで気を抜かないで!

以上が簡単なファスティングのやり方になります。 ファスティングの本来の目的はダイエットではなく、いつも働いて疲れている胃や腸を休ませて、正常な働きが出来るようにするのが目的です。 その結果、体重が減ります。

ファスティングのメリットデメリット

    ファスティングのメリット

  • 1、短期間で体重が減る
  • 2、腸内環境の改善
  • 3、新陳代謝のサイクルを正常に戻す
  • 4、免疫力や自己治癒力のUP

    ファスティングのデメリット

  • 1、期間中ほぼ外食は不可
  • 2、筋肉量がすごく減る
  • 3、低体重の人が行いのは栄養失調の恐れがあり危険
  • 4、通常の食事に戻すとほぼリバウンドする
  • 5、摂食障害になるリスクがある。

ファスティングまとめ

個人的にですが、ダイエットの為にファスティングを行うのは、ほとんどの人におすすめしません! デメリットの、筋肉量が減るのリスクが大きすぎます。筋肉量が減ると代謝が落ちるので太りやすい体になります。 ダイエットが目的なのであれば、ファスティングよりいい方法があると個人的には思います。 これを読んでいるあなたが、ファスティングやダイエット、トレーニングに少しでも興味があるのであれば、お気軽にご連絡下さい。 あなたのライフスタイルに合わせた最適な方法を提案します カウンセリング(オンラインもOK)は無料で行っています。

      LINEでお気軽にご連絡下さい。
      【HPを見た】
      【トレーニングブログを見た】
      【パーソナルトレーニングに興味がある!!】
      【今やってるダイエット方法が合っているかわからない】
      【自分のライフスタイルに合っているダイエット方法を教えてほしい】
      こんなお問合せでもOKです。
      必ず入会する必要はありません。お話だけでもOK!!

LINEお問合せ
24時間受付

LINEコール(無料)
※受付時間9:00~22:00

TEL
※繋がらない場合はLINE@へ

パーソナルトレーニング

個室のプライベートジムで人目を気にせずパーソナルトレーニング!! 確実にダイエットを成功させたい方、
一人では運動が長続きできない初心者の方は、パーソナルトレーニングがおススメです。
パーソナルトレーナーが目標達成まで指導します。

食生活改善サポート

過度な食事制限は続かないだけでなく不健康になってしまいます。
一人一人の生活リズムに合わせた食生活を提供します。
食事制限ではなく、食生活の改善をしていきます!
3食しっかり食べて、理想の身体を目指しましょう!!

24時間ジムWEB入会

体験・見学ネット予約

LINE@